短時間の仕上がりで施工費用も激減!最高の仕上がりに大満足

トラックに塗装するも、シールを貼るも全て一緒だと思っていましたが、プリントするという新しい物に出会えて驚きが隠せませんでした。

1番に短時間で仕上がる事です、

通常の塗装をする方法は乾燥時間が必要なので短時間での仕上がりが困難でした。

2番に施工費が激減する事です。

こちらも通常シールを貼る方法だとグラフィックなど複雑な模様になればシール費が高くなるのです。

これらの事を解決してくれるのが

バスプリントでした。

従来の物に比べ、施工が早く、納得のいく費用です。

もっと早く知るべきでした。

是非周りのトラック乗りには伝えたいです。

バスプリントの最新情報をお届けします

画像をアップロード

トラック、バス、バンなどの車両のボディを活かし自社の PR、 デザインを全国に10ヶ所以上の工場でプリントします

車両のボディや様々な素材(凹凸、湾曲面)へダイレクトプリントを施す画期的なシステムです。 従来は印刷されたマーキングフイルムを貼付ける施工方法が一般的で、フイルム代や加工、貼り手間が非常にかかります。オートボディプリンターによる施工は、従来のフイルム貼りに比べ格段にコスト削減が見込まれます。 (サンプル文章です)